美容整形がもたらす人間関係の効果

「見た目は関係ないよ、大事なのは心だよ」なんていうのが世の中で使われる常套句であり耳障りの良い言葉ではありますが本当にそうでしょうか。誰しも綺麗な方とお付き合いしたいとおもうのではないでしょうか。実際にメラビアンの法則というものがあります。これは人の第一印象を決める際どのような割合で印象をきめるのか。

55パーセントが視覚情報、38パーセントが聴覚情報、7パーセントが言語情報。要するに「俺はおしゃべりがうまいから見た目が微妙でもおしゃべりでカバーしてやるぜ!」なんて意気込んで面白い話をしたところで視覚から入ってきた情報の印象が悪いと自慢のおしゃべりは威力半減なのです。

これは恋愛のみならずビジネスシーンにも活用することができます。ということは見た目を良くすれば元から話が面白い人にとっては鬼に金棒なわけですからここで美容整形が一役買ってくれるわけです。

美容整形というのは要するに見た目を良くするために人間が開発したツールなわけですから使わなければ進歩した技術がもったいないわけです。美容整形であのイケメンアイドルのような顔になりたい!そんな願いも簡単に叶うわけです。それが安全かつ安心した手に入れられるのが我々がすんでいるこの日本なわけです。もしも、話しと頭脳は完ぺきなのになぜかモテないなんていう人は美容整形ですべてにおいて完璧な存在になってはいかがでしょう。

意外な美容整形

みなさんは美容整形と言われると鼻や目など顔を手術するということを想像されると思います。ですが、実は声の美容整形というものもあるんです。世の中には声にコンプレックスを持っている方がたくさんいますし、コンプレックスではなくともあんな渋い声を出したいな、あんなアニメのキャラクターみたいな可愛い声になれたらな。なんて考える方も少なくありません。

メラビアンの法則という法則の中では55パーセントが視覚情報、38パーセントが聴覚情報、7パーセントが言語情報と言われています。要するに役4割は耳から入ってくる「声」による印象というわけです。

同じ内容の話しをしていても話し手の声によって話しの入ってきかたが全然違ったりもしますし、恋愛においても「声フェチ」という言葉があるくらいに美声というのはとても大きく影響してきます。そこで美容大国の韓国では美容整形に対してとてもポジティブな考え方を持っており、多くの人が美容整形に積極的なんだそうです。

近年では若者の間で声帯の手術が流行しているそうで、そんなところからも積極さがうかがえます。多くはミュージシャン志望の若者やアナウンサー志望の若者なんだそうですが就職氷河期を迎えている韓国では面接で勝ち残るための声帯整形が多く行われています。声帯の筋肉にボトックス注射を打って高音を出すための筋肉を麻痺させ低めの声を作り出したりと美容整形に対して抵抗がない韓国だからこそ発展した文化なのかもしれないですね。

誰もが抱えるコンプレックス!解決するのは美容整形!

人間生きていれば誰もが抱える身体の悩みは、それは顔でありお腹であり足であり上げればキリがありません。街を歩けばすれ違う鼻筋の通った美男美女、お目目がパッチリでお人形さんのような可愛らしい女の子、スラッと伸びた誰もがうらやむ細い脚など、そんな人たちを見るたびに落ち込み、卑屈になり、自分を恨む方は少なくないでしょう。

あんな風に生まれていれば私の人生もっと楽しかったかな、なんて考えて雰囲気まで暗くなったらそれこそ誰にも振り向かれません。だって、誰だって一緒にいて明るく楽しい人と過ごしたいものです。もし、コンプレックスを気にして明るくなれないのなら「美容整形」が最も手っ取り早くあなたの人生を変えられる方法ではないでしょうか。当サイトでは、美容整形に関する情報を紹介しています。

憧れのシュッとした高い鼻、憧れのクリクリの外人さんのような大きな目、モデルさんのような細くて綺麗な脚。妄想しているだけでは憧れの見目形にはなりません、でも美容整形のことなんてわからないそんなあなたはまず美容整形できるパーツをザックリと押さえましょう。

顔のパーツで言えば二重整形、フェイスライン(エラ、オトガイ、Vライン、頬骨)、鼻整形。身体のパーツでいえば豊胸、脂肪吸引、ワキガ解消、多汗症の解消。が主な美容整形が出来るパーツです、どのような形にするかによって費用やかかる時間も違いますしクリニックによって金額も変わってきますが安さだけでなく評判やアフターフォローなどもリサーチして笑顔で理想の自分に生まれ変わりましょう。